よこと病気と○○と

1人の人間として、ありのままをツラツラと。お布団と社会の間から

病気

私と病気と焦げた彼

許せない、人がいる私の思い出の中の彼は雑で適当で上っ面で裏切り者でとにかく、最低なやつだった。彼と付き合ってから私は人を信じれなくなって恋愛を、近づけないようになった裏切られた。その事が長い長い年月の中で増して膨らんで憎しみとなって、残り…

私と病気と「苦しい」

大好きな人がいた。 その時の私の小さな世界では、その人だけが全てで。 だから私はどんな方法でも、彼を繋ぎ止めておきたかった。 これほどと言わんばかりの、愛を注いだ。 最初は喜んでいた彼も いつしかそれだけでは物足りなそうな表情になった。 私は物…

私と病気と分かって欲しかった事

大切な人が身体を壊すのを見るのはとても辛い。いなくなってしまうのではないかと、深い恐怖にのまれてしまう。生きていてくれれば充分だけど、それでもやっぱり出来るなら健やかに生きていて欲しいと思う。 きっと、私のことを応援してくれる人もこんな気持…

私と病気と半年

学校に行けなくなって半年が、経ちます。この半年に忘れたくないもの、よこはたくさん、 忘れてしまいました。手に書いた「課題」の文字も2限の始まる時間も食堂のあのメニューの味もヒールで歩く校舎の音も忘れたくないことばかりなのにね。それでも今が好…

私と病気と母

いつもより早く目を覚ました予約していたケーキを取りに行ったケーキはこっそり冷蔵庫の奥に隠した昨日から仕込んでおいたマリネを取り出す少し口に含んで見るうん、美味しくできてる。今日は母の日スーパーのチラシには3.4日前から母の日特集!なんて大々…

私と病気と誰もいない道

誰もいない道が、嫌いだった。昼下がりの午後外に出なくちゃと、ありもしない義務に縛られて、重い足を引っ張るように家を出た外には誰も、いなかった。みんなは、「社会」にいた。学校、会社、電車に車私1人が、この世界にいるようだった。「なにしてるんだ…

私と病気と言葉

色んな人を、見てきた。初めて聞く病名に驚く人厄介者みたいな目で見てくる人仲間だと言ってくれた人変わらぬままで接してくれる人色んな人と、話してきた。それは甘えだと怒鳴り散らす人同情した目で見つめた人上辺で理解するそぶりを見せる人あたかも理解…

私と病気とココア

君とサヨナラした後は、しばらく動けなくなる。改札で君の背中を見送って私は行けないその先を思い描いてはおののいて自分の不甲斐なさに潰れそうになる。 だけど、どうしてだろう。君の隣を歩くと自分が病気なことを、忘れてしまうのは。会いに来てくれてい…

私と病気と短編小説

受験期の話を1つ、しようと思う。高3、夏の初めのころの話。朝6時目覚まし時計が鳴る眠いまぶたを持ち上げて、目を開ける。昨日から用意されたカバンはフックにかかっており、そこに朝日がさんさんとそそかがれていた。身支度を済ませ、余裕を持って家をで…

私と病気と夢

正式に休学することになった。4月1日みんなが3年生になったとはしゃぐTwitterのタイムラインをただぼんやりと見つめいた。今日からこうして少しずつずれていくのだろうと。そうしていつかズレさえもわからなくなっていくのだろうと、思った。それが幸か不幸…

私と君と生きること

「死んでしまいたい」そう嘆く人に、私は、何も言えない。たとえそれが、知らない人であったとしても、親友であったとしても、家族であったとしても。きっと私は、なにも、できない。だって私には、その人の痛みなんてこれっぽっちもわからないから。張り裂…

私と病気と否定

「1からだよ」というと「そんなことないよ」と、笑う。その顔があまりにもせつなくて。 「そういうことじゃなくて」それでも私は、うまく言葉にできなくて理解してくれようとする人たちに、何1つきちんと、向き合えず相変わらず、不甲斐ないままで。そのた…

私と病気と生きている事

あまりにも強い感情に触れてしまった時よこの頭は、ショートします。それが、自分の感情でなくても。他人の強い感情や憎しみ、喜び、悲しみ、声にならない思いに触れてしまった時激しい動揺が、止まりません。毎日そんなんでは生きていけないことをよこは20…

私と病気と春嵐

気づけば季節が秋から冬に変わっててきっとこの嵐がすぎされば、もうすぐに、春が来る。ブログを始めた4ヶ月前生きてることが苦しくて苦しくて奪われた普通に必死にしがみついて弱音のやり場に困って始めたこのブログ私と病気と新しい薬 - よこと病気と○○と…

私と病気と知らない人

甘える、ということを知らない人が、います。初めて会ったその人は気持ち悪いくらいに元気で笑顔が眩しい人でした。だけど、いつも、心の真ん中、ちょうど奥のところには冷たくて硬い。何かがあるのを、感じていました。その人は人のために生きることには尋…

私と病気と罪

全部、身の回りで起こる不幸全部を病気のせいにしてしまうことは容易い。病気の名前も将来の夢も「好き」も「助けて」も今の私には簡単に口に出せないことばかりで。世の中に溢れる、偽善者達は優しく、甘い、蜜のように笑う。お砂糖で固められた甘ったるい…

私と病気と被写体2

昨日久しぶりに撮影会があってねよこの居場所はここだなぁと再実感しました。カメラの前に立てば、グレーががった世界が一気にひっくり返る。まるで色鮮やかなプールにダイブするように。ストロボのまばゆい光にシャッターの切れる音シャッターの音がなるた…

私と病気とハサミ

ずっと伸ばしてきた、髪を、切りました。 ちょきん。にぶいハサミの音がお風呂場に響いた後パサリ、と髪が床に敷かれた新聞紙の上に落ちる音はい、お家でセルフカットです。今のよこは、美容院にいけません。怖くて、どーしても、踏み出せないのです。情けな…

私と病気と不眠

夜が、長すぎやしませんか昨晩24時よこは確かに、眠りについたはずです久しぶりの睡眠薬に藁にもすがる思いでダウンロードした睡眠用BGM適度に温めた部屋にほのかなラベンダーアロマの香り柔らかな光の間接照明お風呂上がり、温まった体条件は、揃っていたは…

私と病気と2:5

に、たい、ごよこの世界は2:5 土日に働いて月火水木金はお休みですでも世間一般は5:2よこの世界は世間一般のそれとま反対の割合の中に成り立っていますだから友達と話していると時々感じるその小さなズレ、がよこの首をめいっぱい、絞めてきます。2:5と5:25:…

私と病気と電車の夢

昨晩、電車に乗る、夢を見ました正確には、電車に乗れる、夢ですぴょんっとそれはそれは驚くほど軽い足取りで乗りました戸惑いも不安も恐怖も混乱もそこにはなにひとつ、ありませんでした今までよこは、電車に乗る夢をみてきたけどそれは夢の中で1番、怖い夢…

私と病気と道標

最近のよこ精神的には比較的安定してて体調も比較的安定してきています自転車を買って外に出るのが楽しくなってできる範囲で生活を楽しめるようになって比較的落ち着いて、生活ができていて。だけどそれがイコール快方に向かっているには、なぜか、結びつき…

私と病気と振袖2

振袖は、苦しくて着られませんヘアセットは、美容院が怖くて行けません式会場は、遠すぎて行けません朝からTwitterは成人式報告で大荒れ区のグループLINEに招待されたけど速攻で抜けてやりましたよわかってるみんなに悪気はないのはわかってるでも悔しくて、…

私と病気と同窓会

会場開始の、4時間前にお家をでました新品ピカピカの相棒にまたがってドレスの入ったリュックサックを背負ってよこは13キロの道を走りきりました。同窓会は、本当に楽しくて行ってよかったなと諦めなくてよかったなと心から、思いました。会場について、会っ…

私と病気と成人式

明日から三日間成人式と同窓会の怒涛のラッシュが始まります。ドレスを、買いました。最初見た時ドレスがあまりにも綺麗で目が、眩みました。よこなんかが、こんなに綺麗なものを着ていいのだろうか、と思いました。今でもまだ電車に乗れないよこは会場まで…

私と病気と初給料

みんな、、、、ついに、、、ついによこはやったよ、、、、ばばーーーーん!!!!!初給料、ゲット、です!!!!!!!ぱちぱちぱちぱち。本当の初給料は、大学一年生の時だったでも、その時とは袋の重みが、全然違ったよ人生で、2度目の初給料努力が形にな…

私と病気の子供とその親

カウンセリングで話をしてる時毎回涙を堪えられなくなる話題があるそれが、家族のこと特に、両親のこと。最近よこは、ブログを通じて病気や障害を持つご両親の方のブログを拝見させていただいたり、コメントを頂いたりして病気や障害を持つ子供の親の気持ち…

私と病気と願い事

明けましたねよこ、初日の出を、見てるよ。去年のうちに、幾度となく普通に生きたい、と願ったはずなのにそれでも、初日の出を見て口にした言葉もやっぱりさ普通に生きたいだったよ。変わってないかな、変われてないのかな初詣に行って、おみくじを引いてさ…

私と病気と精神分析

今週の火曜日、病院に行ってきたのそこで、前回うけた精神分析のエゴグラムとPOMSの診断結果がでまして!エゴグラムっていうのはざっくりいうと性格診断簡単な質問50個くらいに5段階評価で答えます!CP→我がしっかりしてるかNP→人を思いやれるかA→物事を考え…

私と病気と1ヶ月

今日は、特別な日です ブログを始めて 一か月記念日 ぱちぱちぱち。 総記事投稿数 26 合計約6000pv 今思うと、ブログを始めたきっかけは 本格的に薬物療養が始まったこと 薬をもらった自分が、それはもう、情けなくて、情けなくて。 いつもなら、病院が終わ…