読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よこと病気と○○と

1人の人間として、ありのままをツラツラと。お布団と社会の間から

私と病気と女の子と人権宣言

f:id:yoco_0531:20151202200634j:image


あのね、



失くしたものは、


たくさんあるんだけど



よこ、これだけは無くしたくない
ってものを何個か、

隠し持ってます。


みんな持ってると思うんだけど


そうやって、これだけは無くしたくないってものを持つのは、いいことだと思う



落ち込んだ自分の生活を
いい方向に持っていってくれる
1つの鍵だったりするから
私は、大切にしたいって思う。


引きこもって24時間の半分を
お布団の中で過ごすよこですが




1日中スウェットパジャマで


髪の毛はボサボサ


肌はボロボロで


メイクしたのは1ヶ月以上前





、、、、そんな生活は




しておりません!!!!!!笑笑

  


よこ、思っております!!!!



どんっなにどん底に落ちても

どんっなに今が苦しくても

どんっなに出かける用がなくても




女性であることを忘れるな!!!!

可愛くあることを怠るな!!!!!



とある人は言いました、


良い靴を履きなさい。
良い靴は履き主を良い場所に連れて行ってくれます、と


また、ある人は言いました


どんな気分でも、起きて、おしゃれをして、外に出て、そして、諦めないで、と




前にも言いましたが、



美は、強さです



自分を磨けば
自分を少しでも好きになれます。


愛されることは
可愛いと愛でられることは

女の子の特権です。




よこは、女の子であることは、

それだけは、


失くしたくないのです。




(また元の世界に戻って、会えた時
あなたに失望されたくないのです)



毎月雑誌を買って

毎日服を念入りに選んで

メイクは毎日薄くてもいいから
必ずして

コテを使って前髪を巻いて
いろんなヘアアレンジを試して

お風呂上りには
保湿液の3ステップを踏んで

小顔体操をして

街に繰り出した時は
ヘアアクセとか旬のものを集めて

3日1に回ネイルを変えて


自分にたっぷり、

時間をかけてあげます。





誰にも見せることはないし


誰かに褒められることもない



ただの自己満




それでも



こんな腐った心で生きる毎日を

少しでも彩るために


おしゃれをすることは

女の子を楽しむことは


とっても、大切なことなんだと
思ってます。



失恋とした時とか
毎日が忙しすぎる時とか
きっと同じような状態になった時も

おしゃれを楽しむこと
女の子でいることを諦めないことは

目の前を少し明るく照らす
術になると思うのです。



たぶんそれは美味しいものを食べるとか、そういうことと同じだと思う

衣食住にこだわる
時間をかける

その全ては生活を豊かにする



そして、中でもせっかく
女の子に生まれたのだから 
おしゃれを目一杯楽しむことは
忘れたくないのです。




時には

化粧を落とすのも忘れて

目から涙をいっぱいに溢れさせて

眠りに落ちてしまうような

惨めな夜だってあります。

次の朝

枕には化粧が溶けた真っ黒な涙が作った黒いシミ。

起きた時の鏡に映った自分の
酷い顔といったら!



そんな時は、自分を目いっぱい
甘やかしちゃうの

ピカピカにしてあげよう。


いつもより少し長めにお風呂に入って

いつもより念入りにお化粧をして

いつもより少し可愛い服を着て

いつもより少し高い物を食べて



それだけでほら、

心がこんなにも
あったかくなるはずだから。






失くしたものは、数知れず


それでもこれだけは失くさないって
ものを、心に作ろう。


そして作ったなら、
どんな時もそれに、時間をとことん
かけてあげよう。



女の子であることを辞めないで



人であることを、止めないで。






そんな感じで
よこは今日もお化粧をして
ヒールをコツコツ響かせて
お散歩に行ったのだけど、


そこで通った小学校に

○○小学校 人権宣言

っていつのが掲げてあったの


f:id:yoco_0531:20151202201146j:image


わーってなったね笑




優しい心をもとう

一人一人が自信をもとう

生きることを大切に




言われてみれば
とっても基本のことだ

証拠にほら、
小学生が考えたことだよ?



それなのに、ねえ


私たち大人の中に、

この3つを
胸を張って読み上げられる人は

どのくらいいるだろう?



どうかこの小学校の子供達の
全員とは言わないから
1/3の子だけでいいから

大人になった時も
胸を張ってこの3つを読み上げられる
そんな人に、なって欲しいと
思ってしまいました。


歳をとると難しいことが増えると
いうけれど、

いつまでも歳のせいにして
うかうかしてられないなぁと、
思った1日でした。



今日はこのへんで