読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よこと病気と○○と

1人の人間として、ありのままをツラツラと。お布団と社会の間から

私と病気と道標




最近のよこ


精神的には比較的安定してて

体調も比較的安定してきています



自転車を買って外に出るのが
楽しくなって

できる範囲で
生活を楽しめるようになって


比較的落ち着いて、生活ができていて。




だけどそれが

イコール快方に向かっている

には、なぜか、結びつきません。



いくら
安定はしても
できることは増えても



やっぱり、
電車には乗る気になれなくて


学校にも行ける気はしなくて


たまにくる不安の波に
押しつぶされそうになる夜もあって。



お医者様には
カウンセリングを勧められたのだけれど

1回のカウンセリングにかかるお金と
それが自分にもたらす効果が
まったく比例してないと感じてしまって


逆にそのお金による親への罪悪感という心への負担の方が大きすぎて

最近、カウンセリングを、サボってしまっています。



そう考えると
今のよこってただ、今に甘んじて
好きなように生きている
本当にクズのような人間に思えてしまって



正直

途方に、くれています。





安定は大切で
確実によくなっていることは、
感じられてます。


けどね、今の自分はあんまり
好きじゃ、ないです。




好きなだけ寝て
好きなものを食べて
好きなことして遊んで


勉強もしないで
仕事しても多くは働けなくて



それはとても楽な日々だけど

 
とても、つまらない、日々です




「今はゆっくりする時間が必要だよ」


そうみんなみんな、
甘い言葉を囁くけれど


これでいいだなんて、到底よこには、
思えなくて。





どんなに確かな一歩も


その歩幅はあまりにも小さすぎて。



 
次は、どこに行けば、いいのでしょう。


本当に、わからないんです。


誰か、導いてください。



f:id:yoco_0531:20160112210947j:image